Project Description

FC-TXL2型 フロアタイプ(多機能型)

FC-B、FC-BR、FC-BK型に更に便利な機能を追加したのがFC-TXL2型です。

 

アクセルロック

コントロールレバーをアクセル方向に引いているとき、ブレーキロックスイッチ(※標準時)を押すとレバーをその位置で固定することのできる機能です。高速道路や長い一本道などで長時間レバーを引き続ける時、腕の疲労を軽減するのに役立ちます。
解除するには、ブレーキロックスイッチをもう一度押す、コントロールレバーをブレーキ方向に押す、ブレーキペダルを踏むといった方法があり、誤って機能が作動しても解除しやすいように設計されています。

 

レバーロック

装置を使わない方も取付車を頻繁に運転される場合、誤作動を起こさないように装置を固定する機能です。万が一のためブレーキ方向には押せるようになっていますが、レバーロックをかけているときはコントロールレバーは中立で固定され、スイッチは全て機能しないようになります。

 

+1スイッチ

FC-B型のグリップにスイッチが一つ追加されます。標準はライトの上下を切り替えられるスイッチになっていますが、ハザードなど他のスイッチに変えることも可能です。

 

■ 装置内容:手動運転装置FC-TXL2型

ブレーキロック及びアクセルロックスイッチ・ホーンスイッチ・ウィンカー

スイッチ・ライト上下切り替えスイッチ( FC グリップ革仕様への変更可)

レバーロック

ステアリンググリップ  SG-12 (革仕様)

手動サイドブレーキレバー(足踏み式サイドブレーキ車のみ)

ブレーキロック警告ブザー

※装置は車へ取り付けることで非課税となります。また、お車のご購入と同時に装置をお取り付けになると、お車全体が非課税となることがございます。